Menu
wave

スタイリッシュなお家 / 宇治市 Y様邸

在来工法 2階建て / 延床面積125.05㎡(37.83坪)

お客様のご要望

「とにかくかっこいいお家にしたい!無駄なもの、丸みを帯びたものは置きたくないんです。」とお家づくりに対するイメージをはっきりとお持ちだったY様。シンプルで無駄のない空間は何年経っても飽きることなく暮らすことができます。

 

リヴのご提案

外観だけでなく、内装にもブラックをちりばめました。空間としては区切られていても、お家全体がまとまった印象になります。ブラックは差し色でほかの色を引き立てる役割もありますが、メインに持ってくることで引き締まった空間ができあがります。

 

 

ガルバリウム鋼板レッドシダー高級感ブラック外観

ガルバリウム鋼板に木のレッドシダーを組み合わせると、かっこいいながらも高級感のある空間ができあがります。外壁に合わせて玄関ドア、サッシ、水切り、樋もブラックで統一しました。

Y様邸の吹抜けは勾配天井となっているため、すでに一般の吹抜けより高くなっているのですが、2階の天井まで届くアクセントクロスによって更に高く感じられます。

そんな高い吹抜けには窓が3つあり、そこから入る光によって採光もばっちりです。また、主寝室の地窓からリビングの様子をのぞくことができるのも大きなポイント。

2階へあがると、こんなオープンスペースがあります。収納がたくさんあるこのスペースは家族の趣味が集まる場所。ピアノを置いて練習したり、本を収納して読書スペースとしての使用も可。趣味が集まれば、自然と家族も集まります。つい趣味のことをしようとすると個室にこもりがちですが、こんな家族用のオープンスペースがあるといいですね。

K様邸の個室の床にはすべてアカシアが使われています。アカシヤはスギやヒノキよりも硬くて傷つきにくく、肌触りが良いのが特徴です。色味はウォールナットに似た深みのある色合いを持ち、高級感が際立ちます。時の経過とともに飴色に変化していくのも楽しみのひとつです。

ページトップへ