グッドデザイン賞受賞

木造戸建住宅「優游居」が「2015 年度 グッドデザイン賞」を受賞

株式会社リヴが京都府長岡京市で建築した木造戸建住宅「優游居」が、この度2015年度グッドデザイン 賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。「優游居」は“子育てが終わった夫婦が、自分たちの時間を自分たちのために有意義につかう器としての、

コンパクトで上質なすまい”このコンセプトを具現化した住宅です。当社では今回の受賞を契機に「優游居」をはじめ、さまざまなライフスタイルにそくした住宅の提供を図る と共に、地元に密着した住まいづくり、まちづくりを積極的に推進します。

Next

優[ユウ]

…その居について

天神さんの裏参道の古色を帯びた桜木を目印に立つ「優游居」。奥ゆかしく調和のとれた佇まいの庭先には自然の草木が風情を醸しだします。巧みなテクスチャーの塗り壁、面材に竹の突板を使用した引扉、京都産の杉材など、地元の自然素材をいかした上質の肌理が、おちつきのあるくつろぎ空間をうみだしています。

Next

游[ユウ]

…その室について

室内に入ってまず目にするのは、二隻の屏風絵さながらの八条ケ池を背景にした眺めです。四季の移ろいを感じながら、主客がおもいおもいの風流を遊ぶ、まさに「優游居」な空間です。

Next

涵[カン]

…その暮らし方について

ちょっと日常から離れ小さな旅をするだけでも、目が覚めたような新鮮な気分になり、本当の自分に気づかせてくれます。日々の暮らしで自分を解放できる知的探求の旅をして、水が自然に染みこむように純粋な自分を取り戻す。そんな理想的な暮らし方ができる現代の草庵を考えるところから「優游居」ははじまりました。

Next

泳[エイ]

…その場所について

長岡天満宮の東に広がる八条ケ池は、1683年に八条宮の命によって造営された用地で、中ノ島にかかる水上橋一帯はウメ、サクラ、キリシマツツジ、アヤメ、スイレン、モミジなど、一年を通して四季折々の樹木や自然を楽しむことができます。

Next

2015グッドデザイン賞受賞

当社では今回の受賞を契機に「優游居」をはじめ、さまざまなライフスタイルにそくした住宅の提供を図る と共に、地元に密着した住まいづくり、まちづくりを積極的に推進します。

建築概要

木造在来工法地上2階/軒高:5,761mm/最高高さ:7,500㎜/敷地面積:119.62㎡/建築面積:46.32㎡/延床面積:71.74㎡

デザイナー

有限会社ランドサット 安田 利宏 http://www.landsat.jp

デザイナーからのコメント

子供が独立したあとの夫婦の住まいは、2人が生活を楽 しむための器であるべきです。建物名「優游居」は「優 游涵泳(ゆったりとした心のままにじっくりと学問や芸 術を味わうこと)」という言葉が由来です。老後と呼ぶ にはまだ早い自分たちのための時間を自分たちのために 有意義に使う。そんなコンパクトで上質な住まいが「優 游居」なのです。

事業主体

株式会社リヴ http://liv-r.co.jp

事業主体からのコメント

「優游居」は、構造材に京都産木材を使用し、乙訓地域特 産の竹を庭園に使用しております。また本住宅ではサン トリー山崎醸造所で使用済みのオーク樽を再加工した床 材を使用し、地元由来の材料を積極的に使用した「地産 地消」の住宅となっております。

優游居のご案内

https://liv-r.co.jp/case/construction-youyoukyo/

株式会社リヴ プレスリリース

このプレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社リヴ 担当:三宅  TEL:075-924-0211 E-mail:liv@liv-r.co.jp