Menu
wave
  • 注文住宅

愛犬と暮らすこだわりの詰まった家 / 京都市 I様邸

在来工法 2階建て 延床面積82.89.㎡(25.07坪)

お客様のご要望

京都は建築の条例が厳しい地域。I様邸も風致地区にお建てするため、色の規制が厳しく、外壁の色とデザインにはかなりお悩みになりました。

また、お家に対するこだわりも好みも明確だったI様にとって、一番のテーマは「愛犬と暮らす」こと。

周りの環境にも、ご自身のご希望も満たすお家をお求めになりました。

リヴのご提案

風致地区に該当する+高低差のある地域であった為プランにおいて規制が多く尚且つ施主様のこだわりもたくさんあったので、外観が決定するまでかなり時間をかけ打合せしました。風致の規制も曖昧な部分があるので、一つ一つ役所と協議しながら進め、ギリギリまでサイディングが決まらなくヤキモキさせてしまったと思います。インテリアもかなりこだわりポイントが多かったので、私たちリヴも打合せしながら勉強させて頂きました。

こだわりも好みも明確にお持ちだった施主様。そんな施主様の一番のテーマは「愛犬と暮らす」ことでした。お打合せ中もお家の話題から次第にワンちゃんの話題に・・・なんてことも多々あり、楽しくも羨ましく感じるお打合せの時間でした。
そんな「愛犬と暮らす」ために考えたのが腰板と造作のペットガード。ペットガードは腰板に合わせてパイン材をホワイトスプルースという色で塗装、高さも合わせてして造作しました。ワンちゃんと楽しく、仲良く暮らしていくためのアイテムとして今回はキッチン周りと階段前に取り付けました。他にもLDKのフローリングはウレタン塗装で汚れに強い仕上げにしたり、コンセントカバーもワンちゃんが舐めても大丈夫なように陶器製のものを採用。腰板はクロスの剥がれなどを防ぐ為でもあります。愛犬ものびのび暮らしていける愛情たっぷりのお家です。

京都注文住宅愛犬と暮らす家キッチン
京都注文住宅愛犬と暮らす家造作洗面
京都注文住宅愛犬と暮らす家
京都注文住宅愛犬と暮らす家
京都注文住宅愛犬と暮らす家タイル
京都注文住宅愛犬と暮らす家タイル
ページトップへ